気になる?インストラクターの資格や経歴

○ インストラクターの経歴と資格が安心に

ホームページにインストラクターの顔写真や経歴が掲載されているスタジオと掲載されていないスタジオとどちらが安心感がありますか?
インストラクターの経験が豊富だと、教え方が上手だったり、何かトラブルがあったときにでも対処方法についての知識もあり、安心の期待感が高まりますよね。どんな資格を持っているインストラクターかがわかるとさらに信頼できます。

ダイエットをしたい、ヨガでキレイなポーズを取れるようになりたい、キレイになりたいなどの目的があると、インストラクターの先生が目標になることだってあるでしょう。
そう!目標になる具体的なプロポーションを持っている先生が目の前にいると、続けるモチベーションになり、相乗効果で結果的に目指す自分に近づけます!

○ たくさんのインストラクターがいるスタジオのメリット

失敗しないヨガスタジオの選び方の1つとして、たくさんのインストラクターが在籍していることが挙げられます。その理由はズバリ「飽きない」からです。同じプログラムでもインストラクターが変われば雰囲気が変わりますし、ヨガの基本は同じでもエクササイズで重点を置くところが違っていたりするので新鮮です。また、インストラクター毎にいろいろなプログラムを提供していると選ぶ楽しさも出てきます。

スタジオの経営者側の視点でいえば参加者が多いクラスは喜ばれますし、少なければ淘汰されてしまいますから、インストラクターは参加者が喜ぶエクササイズになるように工夫していきます。
教える側に活気があると、スタジオの雰囲気にも影響して参加者のモチベーションも上がってきます。

○ ヨガにもいろいろな系統やスタイルがある

ヨガのインストラクターの先生方が、どこで資格を取得したのかがわかるとさらに安心できます。
ヨガにもいろんな系統やスタイルがありますし、運営スタジオでインストラクターを養成している場合もあります。

特にホットヨガが人気を集め出してからは、インストラクターの数が足りず生徒を急きょ教育するなどして頭数をそろえているケースがあり、経験が浅いインストラクターであることも考えられます。ただし、経験が浅いインストラクターでも周囲に経験豊富な先輩がいればフォロー体制が整っているかもしれません。どちらにしても、インストラクターの人となりがわかると親近感が湧きますよね。
全く知らないより事前に情報がわかるほうが、スタジオ選びをするときの参考になります。