発汗効果抜群!ホットヨガってどんなもの?

○ 高温多湿の環境でヨガの効果を高めて発汗

ヨガはゆっくりした動きやポーズで、筋肉を穏やかに伸ばしていきますが、普通のスタジオでやっている分には汗はかきづらいですが、高温多湿の環境にいると体が温まり早めにヨガのポーズをとることが可能になり、汗もすぐににじんできます。

体温があがった状態で有酸素運動を行いますが、激しく動くと大量の汗が出て水分補給が追いつきません。そのため、ホットヨガ用のエクササイズが特別に考えられていて、呼吸法とストレッチをベースにしながら自律神経を正常化に導き、内臓機能を強化していきます。そのため、基礎代謝が良くなり美しく痩せられるようになってきます。
体の内側から温められてくるので、継続してエクササイズをすることで汗をかきづらい人でもたくさんの汗をかくようになってきます。

○ あれ?肌が若返った?美容効果も期待できる

大量に発汗することで、汗と共に体内の老廃物が排出されます。全身の毛穴が開くため、毛穴に詰まった汚れも一緒に取り除かれ新陳代謝が早くなってきます。
インストラクターの指導のもとで行うプログラムなので適度な水分補給も促されるため、水分補給によって補われた汗がすぐに汗となって排出されるために、さらに毛穴の浄化がすすみ美肌効果が表れてきます。

肌だけでなく、血液の循環や酸素の流れもよくなるため体中に血がめぐり新陳代謝がよくなり冷えにも大きな効果があります。毒素が体外に出されているためデトックス効果があり、花粉症などのアレルギー体質の改善にも有効に働いて、アトピー性皮膚炎が軽くなったなどの報告例もあります。体温が1度上がると免疫力も上がるそうなので、その影響もあるのかもしれませんね。

○ 心にもいい影響が!ストレスを解消してリラックス

ヨガのゆったりとした動きで、過敏になった交感神経の働きを鎮めることになり、自律神経のバランスが整ってくる作用があります。
自律神経が整うと、心に与える影響もでてきて、さらに深い呼吸もエクササイズの中に入っているので心と体のバランスがいい感じにリラックスしてきます。外からの刺激に過敏に反応しなくなり、穏やかな気持ちで過ごせるようになってきます。

有酸素運動が増えることで、脳が活性化し物事をクリアに考えられるようにもなってきます。モヤモヤと頭の中で考えることが少なくなったりもしますよ。人によって感じ方は変わりますが、相対的に健康的な方向へと変化してくるようです。心と体の両方にたくさんのメリットがありますね。

TOPへ戻る